So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

北朝鮮、「アメリカに奇襲攻撃を行う」 [国際]

4bn23305403975wtx5_800C450.jpg

 

アメリカと韓国の合同軍事演習が開始し、空母ロナルドレーガンがこれに参加したことで、北朝鮮が、予想できないような時に、アメリカに対して想定不能な攻撃を行うと脅迫しました。

プレスTVによりますと、北朝鮮政府は朝鮮中央通信を通じて19日木曜に声明を発し、朝鮮半島の東160キロの海域を航行する、アメリカの原子力空母を第一の攻撃目標とするとしました。

韓国とアメリカの合同軍事演習は、16日月曜に始まり、今月26日まで行われます。

この演習に際して、アメリカの空母や戦艦、爆撃機が派遣されています。

こうした中、アメリカと北朝鮮の緊張が、アメリカのトランプ大統領の好戦的な態度により、これまでにないほど高まっています。

北朝鮮は、アメリカとその同盟国が、北朝鮮に対する軍事行動と脅迫を続ける限り、北朝鮮も軍事力と先制攻撃能力を強化しつづけると強調しています。(引用 IRIB 2017年10月20日19時27分)

************************************

(落書き)

様々な情報をかき集めると、米国は11月中旬に北朝鮮攻撃を行うかもしれないという。

その情報をもとに安倍総理は衆議院を解散するに至ったらしい。

また、11月初めにトランプ大統領が訪日するという。

おそらく、米国が北朝鮮に先制攻撃するため同盟国である日本にコンセンサスを得るためのものだろう。

しかし、10月26日まで行われる米韓軍事演習中に北朝鮮が先制攻撃をするならば、日米韓のすべての予定は大なり小なり狂うことになる。

北朝鮮が今後1週間以内に先制攻撃をしたとすれば、金正恩政権が米国が予定した1,2週間ほど前に崩壊することを意味する。

北朝鮮が空母ロナルドレーガンを沈没させたとしても米国の攻撃力は1,2週間で計画通りに回復するからだ。

軍事的な結果はみんな予想している。おそらく、予想通りになるに違いない。

ただ、北朝鮮の金正恩政権は消滅するが、それまでの間に北朝鮮工作員が米国ウォール街でテロを起こせば、世界経済は混乱に陥ることにもなる。そのようなことが起こらない保証は何もない。

窮鼠猫をかむ状態だから万事に警戒を要する。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の1件 | -