So-net無料ブログ作成

韓国新大統領が就任の宣誓 [国際]

4bmx8a852600e9qc60_800C450.jpg

韓国のムン・ジェイン新大統領が、就任の宣誓を行いました。  

ロイター通信によりますと、ムン氏は、大統領選挙で勝利した翌日の10日水曜、国会で就任の宣誓を行いました。

韓国選挙管理委員会は、「ムン氏は大統領選挙で40.1%の支持を獲得し、当選した」と発表しました。

ムン新大統領は、宣誓式の後、北朝鮮との協力方法やアメリカのミサイル迎撃システムTHAADの配備の見直しに関する用意を示しました。

ムン氏は、北朝鮮の核・ミサイル計画について、キムジョンウン朝鮮労働党委員長と会談を行う用意を示しました。

さらに、THAADの韓国配備問題について、中国やアメリカと話し合う用意があることを明らかにしています。

ムン氏は選挙戦の中で、大統領に就任したら、北朝鮮との関係を改善し、THAADの韓国配備についても見直すと約束していました。

中国の習近平国家主席は、ムン氏に祝辞を送り、韓国との対立の解決を求めました。

アメリカの新聞ワシントンポストは、北朝鮮との協力に関する韓国新大統領の見解に触れ、「この問題は、アメリカと韓国の関係を悪化させる可能性がある」と伝えました。

韓国大統領選挙は、パククネ前大統領の罷免を受け、早期に実施されました。(引用IRIB 2017年05月10日17時01分)

**************************************

(落書き)

どれどれ、手相を見てしんぜよう。

4bmx8a852600e9qc60_800C450.jpg

おお!百握りの手相。政治家にはあったほうが良いといわれる感情線が真横にまっすぐ伸びている。

しかし、生命線が短い。生命線の隣の運命線と頭脳線が判別がつかないが、運命線なら短い。

大統領の命は短いのかもしれない。

と素人に言われたくなければ、人前で手のひらを出すのをやめたほうが良い。

ついでだから、トランプ大統領の手相も見よう。

4bmt905fca2645lq6v_800C450.jpg
ご丁寧に両手を見せてくれている。
向かって右(大統領の左手)を見ると、やはり百握りの手相。しかも、生命線が長い頭脳線もはっきりしており、かなり頭脳明晰な手相だ。指の下にふくらみがあり、そのふくらみの谷に線があることが判断され、小指と人差し指に向かっているものと思われる。仕事運もはっきりしており財産を形成した手相である。
向かって左(大統領の右手)には百握りの手相はない。一般的な手相だが、しわがはっきりしている分、意見をはっきりという性格であり、行動力のあることが分かる。
4bmx2877255fb1pyte_800C450.jpg

 またまた、ついでに金正恩の手相。

感情線が途中で切れている。百握りではないから、部下がついてくる手相ではない。国のトップとしてはいかがなものかという手相。頭脳線は親指の付け根の上から水平にガイドラインを引いた位置より上で止まっているから、頭脳明晰とは言えない。多言語を話すことができるのと頭脳の良し悪しは別だ。運命線がまっすぐ上に伸びていて良いが、これは親の七光りも影響しているといったところか。他の線が薄いのは意志薄弱だと見える。生命線はあることはわかるがはっきり見えない。飽食の結果、生命線が途中で消えているのかもしれない。なにより、手のひら全体が赤身をおびているので、これは酒の飲みすぎで肝臓が壊れかけているのかもしれない。斬首作戦をしなくとも早々に病死するかもしれない。

韓国ムン大統領と北朝鮮金正恩の生命線が短いだけでも朝鮮半島問題にわずかな希望が持てる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0