So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカ軍が中国の戦闘機による軍用機の追跡を批判 [国際]

4bkc36ebffa233k2cj_800C450.jpg

アメリカ軍が、中国の戦闘機による軍用機への追跡を批判しました。

ロイター通信によりますと、アメリカ空軍の報道官は、18日木曜、「アメリカの軍用機が17日水曜、東シナ海の公海上を任務のために飛行していたところ、中国軍の戦闘機スホイ30に追跡された」と語りました。

この報道官はまた、「適切な外交・軍事ルートを通じて、中国にこの問題を伝えた」と述べました。

アメリカは常に、中国が東・南シナ海で軍事活動を行っていると非難していますが、中国もまた、アメリカによるこの海域への駐留と干渉に抗議しています。(引用 IRIB 2017年05月19日19時05分)

********************************************

(落書き)

習近平の軍部に対する求心力が不十分で、軍部が暴走している可能性もある。

今この時点で、東シナ海の公海上の米軍用機に威嚇することは中国の北朝鮮問題解決能力がない判断材料とされ結果として米軍の北朝鮮に対する攻撃の時間を短くすることになりかねない。

習近平が軍部に命令しているなら別だが。

IRIBは中立的立場で最後にコメントを書いている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。