So-net無料ブログ作成

アメリカが、サウジアラビアやカタールによるテロ支援を予め察知 [国際]

4bhf38e5865605lyi_800C450.jpg

情報サイト・ウィキリークスが、サウジアラビアやカタールが中東のテロリストを支援していたことを、アメリカがかなり前から知っていたことを明らかにしました。

ロシアのスプートニク通信によりますと、5日月曜、アメリカのオバマ前大統領特別補佐官のジョン・ポデスタ氏に宛てられたEメールが公表され、この中では、「サウジアラビアやカタールの政府に対する圧力行使が追求される。それは、この両国が、ISISなど地域の過激的なテロ組織を支援しているためである」と述べられています。

このメールではまた、カタールとサウジは、スンニー派を支配する上でも競争しているとされています。

サウジアラビア、バーレーン、アラブ首長国連邦、エジプト、モルディブはカタールが地域で情勢不安を引き起こし、テロ支援を行っているとして、同国との国交を断絶しました。(引用 IRIB 2017年06月06日19時41分)

*****************************************

(落書き)

サウジアラビアがテロ組織を支援していると以前からイランは指摘している。

この記事と違う情報は、米国もテロ組織を支援しているとする話だ。

CIAなど紛争を起こすためにテロ組織に潜入して活動しているとするのは映画だけの話なのだろうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog