So-net無料ブログ作成
ちょっとしたこと ブログトップ

男の隠れ家 [ちょっとしたこと]

チンピラ親父(匿名なので私とは表現しない)は産経のIZAというブログサイトで妄想を書きなぐっていたのですが、先日ブログサイトを閉鎖するという突然の通知がありました。新聞記事をネタにああでもないこうでもないと多くのブロガーが意見を投稿していたサイトで結構楽しいサイトでした。チンピラ親父はそんな中、「お気に入りRSS」が立つのを励みに3年間で約2000本の妄想を中心とした投稿で終わりました。

当初は熟考せずに勢いで書いたブログもあり、しばらくしてから読んでみると恥ずかしいものがたくさんありました。自分の書いたものなのに読むに耐えないと途中で非公開にしたのが2割もあります。それでもかなり苦労して書いたものもあり、おいそれと過去ログを捨てることができません。そこで、過去ログを残すため、昔凝ったHOPEPAGEに再び挑戦。ガラパゴス化するかもしれないのですがそこにはエデンの園が、桃源郷があるに違いないという独断と偏見に満ちた夢を再び追い求めることになりました。

ここ一週間でHOMEPAGEのメインPAGE「index.html」を何回か作り直す事になりました。昔はTEXT文書は「Shift-JIS」が主流だったのですが、今では「UTF-8」や「ECU-JP」などの文字コードになっていて、HTMLの中でかき集めたDATAがごちゃごちゃになり古いソフトでは思ったように頁が作れません。そこで、昨日So-netさんのブログを立ち上げて、ブログを投稿する合間にHOMEPAGEをじっくりと立ち上げようと考えた訳です。急激な環境変化は精神衛生上よろしくないというのは常識なのですが、この環境をさらに変えれば安らぎがあるのではないかと怪しんだところです。

実はIZAさんのソースを全部コピーしておいたので、これを修正しようと、ソースの解読をしていたのですが、肝心かなめの入力Toolである埋め込み式のFKCeditorがアレンジされていることに気づいたのです。そしてそれはIZAさんのサーバーにしかないということが分かったのです。入力Toolだけでなく、ファイルの定義も調べていくとかなり膨大な量で、素人のチンピラ親父には修正することが不可能に近いと納得したところでした。そこで今日はgeocitiesに登録して、pageをUPしました。オリジナル画面をいじっているうちにメインPAGEで空白ができてしまいました。昔パソコンでpageをUPするときはFFFTPでサイトにUPロードするまでは公開できなかったのに今はすぐ公開されてしまいます。お恥ずかしい限りです。便利なようで怖いような時代になりました。

今日のお疲れさんの仕事はこれです。http://www.geocities.jp/japanshielder/ 下のほうに数件過去ログを貼り付けてお仕舞い。過去ログ置き場は当分の間工事中になります。それでもブログホームレスは1週間で解決しました。ここSo-netさんのマンションと別棟の隠れ家を一挙に持つことができ幸せな一日でした。明日は、隠れ家の不思議な空間の原因調査と簡単なペンキ塗りでもしようかと思っています。

「男の隠れ家」っていうのは魅力があるんです。


ちょっとしたこと ブログトップ